フォトフェイシャルという美容法

新しい美容法という言葉を聞くと、またか。と思ってしまうのは私だけでしょうか。
大昔から、美容法は現れては消えを繰り返しています。すごく古いものでいうと、古代エジプトのクレオパトラの美容法なども記録に残っていたりします。
vigilforlostpromise1
ハチミツと砂糖を混ぜあわせたパック、酢に真珠を溶かしたドリンクなど、今でも行われている、効果のありそうな美容法がある一方で、全く効果がないと言われているものや危険なものも中には含まれています。例えば、水銀を化粧品として顔に塗っていたそうです。

今では、水銀は身体に悪い薬品として有名ですが、昔は、今でいうアンチエイジング。長寿の薬とされたりしていたようです。
今も昔も、新しい美容法があるとみんな興味を持ち、流行しだします。しかし、しばらくたつと、実はあまり効かなかったとか、続けるのが大変だとかいう理由ですたていきます。例えば、10年ほどまえに、にがりが身体にいいということで、大流行したことがありました。女性達はみんなにがりの入ったボトルを持ち歩いて、何にでもにがりをかけて食べていました。ところが、実はにがりはそれほど身体にいいものではないということが判明し、一気にすたれてしまいました。
このようにして、美容法とは、歴史の中で出ては消えを繰り返しています。本当は効果がなくても一旦流行りだすと、ちょっと自分も試してみようという気がしてきます。そして、試してみると、本当に効果があったような気がしてしばらく続けてみる。という流れになります。

vigilforlostpromise2こういう流れを何度か見ているので、新しい美容法と聞いても、またか。と思ってしまい、あまり試してみる気にはなれません。ただ、一種運の流行では無く、ある程度長く続き、効果が本当に照明されて定着したような美容法は本当に効果があるのだろう。と興味を持ちます。
その一つがフォトフェイシャルです。フォトフェイシャルという言葉が出だしたのは15年くらい前です。当初は、技術や機械もそれほど発展しておらず、費用も高く、機械を設置しているクリニックも非常に限られていましたが、効果があることが少しずつ認知されるようになって、フォトフェイシャルを導入するクリニックも増えてきました。フォトフェイシャル用の機械や施術技術も、年々進歩しています。フォトフェイシャルというのは、簡単にいうとお肌によい光をあててお肌の様々な状態を良くする美容法です。
フォトフェイシャルがただのはやりではなく、信頼できる美容法ということを確かめたいと思います。

新着情報

◆2014/09/09
フォトフェイシャルという美容法の情報を更新しました。
◆2014/07/29
問いあわせるを新規投稿しました。
◆2014/07/11
フォトフェイシャルの副作用は?の情報を更新しました。
◆2014/07/11
フォトフェイシャルの原理の情報を更新しました。
◆2014/07/11
フォトフェイシャルの効果の証明の情報を更新しました。